8月の家庭科倶楽部「カゴバック」編

f0165121_913468.jpg

8月の家庭科倶楽部のテーマは「カゴバック」でした。

f0165121_10265656.jpg

以前にフラワーレッスンで使った、アラログバスケットをリメイク。
フラワーレッスンの様子…
f0165121_8321668.jpg

バスケットの素材は、木の蔓です。
切り花用の花ばさみで、バスケットの持ち手をカット。
よく切れます。
f0165121_8365015.jpg

銀ペンにトンカチ…みんなでカンカン、コンコン。

f0165121_840641.jpg

一日で仕上げたいので、内袋はみんなの作業を見ながら
ワタシが全て担当。


f0165121_844489.jpg

作業の合間にお昼休憩です。


作業中のお昼の用意なので、簡単ものになりましたが
ひと鍋で作る「トマトそば」です。

お蕎麦は「へぎそば」を使うのがミソです。

慌てすぎて雑な盛り付け、反省です。
f0165121_934873.jpg

おやつは、熱々の「ダッチベイビー」です。
桃のコンポートを作ったのでトッピング。
ブルーベリーと一緒に召し上がっていただきました。

レモンをギュッと絞ってかけるのがポイントです。


f0165121_9142764.jpg

出来上がりはこんな感じです。
ミニかごは、家庭科倶楽部「カゴバック」編の参加嘗として、皆さんにプレゼント。
バックチャームにしておめかしです。

みんなでワイワイしながらの、ものづくりは楽しいです‼


10年ぶりに家庭科倶楽部の復活。
花の仕事をしていますが、ものづくりが大好きです。

両親の影響が強く、幼いころから、
家具作りや竹細工、洋服など、色々なものを作るのを側で見てきました。

ないものは「作る」
ひとの手で作られたものは「作れる」
ものづくりは楽しく、買ったものにはない「何か」が存在していていることを
両親から教えてもらいました。


実家の食器棚や、トイレの収納は、家のサイズに合わせて父の手作りです。
掛け軸を飾る木箱も父のお手製。

大切なものをしまう時、それに合わせて父が作ります。
尺八にはまった時、山から竹を切ってきて、
尺八を作り始めて時は本当にビックリしました。
ガラクタが増えると思いきや、
ちゃん音が出る尺八を作ったのです。何本も!
尺八の演奏も上手いもので、毎晩音色が響いていました。

父の話は長くなるのでこの辺で。

洋服は母の担当です。
成長の度にメジャーで図って、ワンピースを縫ってくれました。
「スタイルブック」を参考に、製図の仕方も教えてもらいました。
当時は足踏みミシンで、よく壊して叱られました。


今の私は、間違えなくものづくりが好きな両親の影響、とりわけ「父」の影響を強く受けているように思います。
子どもの頃の環境って凄いですね。


長くなったので、続きは別の機会に。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by fleur-verdure | 2017-08-10 10:09 | 大人のKATEIKACLUB | Comments(0)
<< 花遊び 7月のdisplay >>



Suginami-ku Tokyo,Japan   Flowerdesign Flowerlesson Wedding photo Lifestyle
by ヴェルデュールkiyomi

「楽しい‼」を切り抜いて写真をアップしています。 時々覗いてくれたら嬉しいです‼ コメントも大歓迎♪ お教室、各種お問い合わせはヘッダーのボタンを押してみて♪ よろしくお願い致します。       

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
タグ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
記事ランキング
画像一覧